問題6:virtualと仮想関数

この問題を解くためには…
 → 応用編第7日目参照

probex7-1.(難易度:★)

listex7-1に出ているlistex7-1をもとにして、三次元ベクトルクラス、Vector3クラスを作り、実行結果が以下のようになるようにプログラムを作り変えなさい。

v1=(1,2,3)
v2=(1,2,3)
v1 + v2=(2,4,6)
v3=(4,8,12)
v1=(5,10,15)
v2=(0,0,0)

probex7-2.(難易度:★★★)

以下のプログラムは、文字列を扱うクラス、NewStringクラスと、それを用いたサンプルの実行結果である。このプログラムを指定したように変更し、期待される実行結果を得られるようにしなさい。

NewString.h
#ifndef _NEWSTRING_H_
#define _NEWSTRING_H_

#include <iostream>
#include <string>

using namespace std;

class NewString{
private:
	//	文字列
	string m_value;
public:
	//	コンストラクタ
	NewString();
	//	値を代入するコンストラクタ①(文字列から)
	NewString(string value);
	//	値を代入するコンストラクタ②(他のクラスから)
	NewString(NewString& value);
	//	値を代入
	NewString& operator= (NewString& n);
	//	stringで値を取得
	string getValue();
};
NewString.cpp
#include "NewString.h"

//	コンストラクタ
NewString::NewString()
{
	m_value = "";
}
//	値を代入するコンストラクタ①(文字列から)
NewString::NewString(string value)
{
	m_value = value;
}
//	値を代入するコンストラクタ②(他のクラスから)
NewString::NewString(NewString& value)
{
	m_value = value.getValue();
}
//	値を代入
NewString& NewString::operator= (NewString& n)
{
	m_value = n.getValue();
	return *this;
}
//	stringで値を取得
string NewString::getValue()
{
	return m_value;
}
main.cpp
#include <iostream>
#include <string>
#include "NewString.h"

using namespace std;

int main(){
	NewString s1("HelloWorld"),s2;	
	cout << s1.getValue() << endl;
	s2 = s1;	//	値を代入
	cout << s2.getValue() << endl;
	NewString s3(s2);	//	NewStringを引数としてコンストラクタ呼び出し
	cout << s3.getValue() << endl;
	NewString s4("HELLOWORLD");
	cout << s4.getValue() << endl;
	return 0;
}
実行結果
s1 = HelloWorld
s2 = HelloWorld
s3 = HelloWorld
s4 = HELLOWORLD

変更の方針

main.cpp(変更後)
#include <iostream>
#include <string>
#include "NewString.h"

using namespace std;

int main(){
	NewString s1("HelloWorld"),s2;	
	cout << s1.getValue() << endl;
	s2 = s1;	//	値を代入
	cout << s2.getValue() << endl;
	NewString s3(s2);	//	NewStringを引数としてコンストラクタ呼び出し
	cout << s3.getValue() << endl;
	NewString s4("HELLOWORLD");
	cout << s4.getValue() << endl;
	if(s1 == s2){
		cout << "s1==s2" << endl;
	}
	if(s1 == s4){
		cout << "s1==s4" << endl;
	}
	return 0;
}
期待される実行結果
s1 = HelloWorld
s2 = HelloWorld
s3 = HelloWorld
s4 = HELLOWORLD
s1==s2
s1==s4